神戸こどもblog

保育士の資格がとれる専修学校「神戸こども総合専門学院」のブログです。六甲山の西、標高407m、豊かな自然のなかにあります。
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
PR
ENTRIES
COMMENTS
MOBILE
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | - | - | - |
働く男の背中に

 実習で、学生さんたちが登校しないため、
今週はとても静かな学内です。

表玄関に沿って調理実習室までの外郭の木々が
生い茂っていて
私も、先週剪定をしたのですが、
悔しいかな
力の限界がありまして・・・

そうこうするうちに、
Y田さん、H江さん、M砂さん、
と次々に大きな木を
軽く伐採してくれるではありませんか〜!

まーーーここは100歩譲って
「やりたがっている彼らに
お任せするしか、ありませんね・・・」

ってことで、
先日私たちがのんびりと
弓削牧場に社会見学に行っている間、
すっきりと見晴らしが良くなっていました。


そして、
今日は目撃しましたよ!
F林先生がのこぎりを持ち出して
何やら格闘しています。

絵になります〜勇ましいお姿・・・・

相手は、かなり大物です・・・・

思い切って柘植の木がさよならしました。

こぎつね コンコン 山の中 山の中
草の実 つぶして お化粧
したり
もみじの かんざし つげのくし

こぎつね コンコン 冬の山 冬の山
枯葉
の着物じゃ ぬうにもぬえず
きれいな もようの 花もなし

こぎつね コンコン 穴
の中 穴の中
大きな尻尾
は じゃまにはなるし
小首
を かしげて かんがえる

♭♭♭
メロディー出てきますか〜?



なんだか、
歌声が聞こえてくるような
爽やかな午後でした。

ここの自然にマッチするのは
イングリッシュガーデン風かしら?
と思っています。
今、レイアウトを構想中ですが、
みなさんのご意見も聞きたいので、
名案があったら、
教えてね!



ところで、、、



F林先生は・・・・
Woodcutterが、本業じゃぁありませんよ〜

ご覧になりましたか?
まだの方はどうぞ、お声かけください。
F林先生のスパイスがいっぱい詰まっています

〜石を蹴る・・・

正しさばかりが降りつもり〜


スポンサーサイト
- | 22:41 | - | - | - | - |
コメント
from: 山田利行   2011/06/13 11:54 PM
見開き読み切りのエッセイ。1つ読んでは考える。私も読みました。
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kobe-kodomo.jugem.jp/trackback/113
 

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.