神戸こどもblog

保育士の資格がとれる専修学校「神戸こども総合専門学院」のブログです。六甲山の西、標高407m、豊かな自然のなかにあります。
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
PR
COMMENTS
MOBILE
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | - | - | - |
時間割と授業 その1


学校だから、時間割授業
とっても大切

学校時限表
時限 09:00〜10:30
時限 10:40〜12:10
お昼休み
時限 13:00〜14:30
時限 14:40〜16:10

90分の授業が、
午前と午後に2回ずつあります。

お昼休みは50分
その他は10分


スクールバスは、三宮8:20発
乗車場所は、左上の赤いところ


夜明け、冬はまだ暗い頃から
スクールバスの運転をしてくれているK崎さんは
学校をスタートします。

三宮8:20発なのに
7時には、もうスクールバスは
学校に居なかったりするのです。



推定 三宮7:20待機

発車のなんと1時間前


学生のM野さん(左)も、家を2時間前には出発です。
推定7時、学校へ向けて出発。


南先生も、早い。
8:00には学校に来ていらっしゃいます。
授業開始の1時間前。

スクールバスは、
神戸電鉄 北鈴蘭台駅に立ち寄ります。



そして、いよいよ学校到着!



到着は8:50頃
三宮から直行だと20分ですが、
北鈴蘭台駅に立ち寄る分だけ余分にかかります。

北鈴蘭台駅へは、
セレナでもお迎えすることがあります。



校舎3階からは、バラの花もお迎え



かくして授業は始まる・・・

とは、なかなか いかないんです

ち・こ・く

いろいろと事情があるんでしょう。
学校までは公共交通機関がないので、
北鈴蘭台駅まで支援の手がまわります。



H江さん運転する学院車セレナ号が発車!



セレナ号は、講師の送迎もします。

先日の、10月7日
一日のセレナ出動回数12回
新記録だそうです。


雨の日も


深い霧の日も

事故渋滞の日も


雪の日も

みんな、がんばろうね


K崎さんは、我が子のように
車をいつもきれいにしてくれています。
ありがとうございます。

夕暮れの飛行機雲
こうやって、一日が終わります。




神戸こども

神戸こども
 
神戸こども総専門学院には「楽しい授業が満載!」

今日は、先生方の授業をちょっぴり参観してみましょう!

保育内容総論・・・岡部先生

社会福祉・・・吉田先生

子どもの食と栄養・・・大垣先生

子どもの保育・・・三宅先生

家庭支援・・・田中先生

保育実習・・・純子先生

言葉・・・高橋先生

保育原理・・・いっしゅう(高橋)先生

総合音楽・・・宮島先生

国語・・・南先生

自然と遊び・・・山田先生   保育実習・・・古林先生

教育原理+歴史・・・稲垣先生

英語・・・原先生

楽農保育・・・弓削先生

造形表現・・・マスダ先生

精神保健・・・福村先生(右手前) 事務・・・大濱さん(中央左)

クラスアワーで珍しい11弦ギターを奏でてくださる
いっしゅう(高橋)先生

乳児保育・人間関係・・・村岡先生

楽農保育・・・中西先生

音楽表現・・・渡辺先生

教務のこと配車のこと学生さんたちの心のケア&支えにいたるまで、なんでも解決してくれる堀江さん

ほかにも、声を歌に、の池田先生 体育の平田先生が
毎週来てくださっています。
そして、毎日バスで三宮⇔学院を往復してくださっているドライバーの川崎さん。
後期の授業には、さらに多彩な先生方がご来院。
心に残る素敵な授業が展開してくれることでしょう!

アットホームな「神戸こども」で、保育士の資格とってみませんか?
オープンキャンパスが始まります。ぜひこの機会に学校見学に
いらしてくださいね!→→→詳細は本ホームページにて。

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.